NEXT
HOME
Are there aspects of you in each of your characters?
それぞれの役に自分自身の何かの要素がありますか?
DM:君の基準で調和させて、(Harmonizing in your codeと、RVに振りRVは笑いながら)
RV:わかったよ。出来ると思うよ。
RV:僕は水に対する恐怖心が凄く強くてね、それを作家たちは逆につかって僕に常に水に関わるシーンを作ってた。
  
ピーターとは仲良かったけど、良くそうしてたよ。
それ以外はね、ナポレオン・ソロが本当の人物だとすると、彼は精神的に異常な人物だね、なぜなら毎週、3年半にわたって、自分を死にさらしていたからね。
私自身は、言葉によるものでも肉体的なものでも暴力の類に対して恐怖感を抱いていたので、そういう意味では全くミスターソロのようではなかったね。
私の過去において、マイケル・ブライアントという素晴らしい役者がいてね、
あるとき舞台で一緒になったとき、彼が言ったんだ。
舞台にいるときは、君がそこにいるんだということをわすれるんじゃない、とね
君の上に電車の線が伸びている、それが君の役だ。
君はフックを持っていて、その役を始めるときに、それにフックを引っ掛けるんだ。
そのまま最後まで通すんだ。そのラインは一貫性がなければいけないし、いつもそこある。。
そしてそのフックの下につかまっているのは、君自身だということを忘れないようにしろ。とね。
だから、イリヤは私だし、今やってるダッキー・マラドも私なんだよ。
HOME
NEXT
BACK
BACK